栄養失調

2016年2月24日 at 11:59 PM

IMG_6738a1

今日の1食目はココナッツコージーぜんざいと伊予柑、それから昨日の残りのスープでした。
小豆は大好物。本当は食べ物じゃないけどねー。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
ポリフェノールもたっぷりだし、鉄分も多いし、中国最古の薬学書「神農本草経」には、小豆の煮汁が解毒剤として用いられたという記述があるそうですよ。日本に伝わってきた頃は薬として使われていたんですって。
コージーを作るときはどうせ加熱しちゃうんだから小豆を使いましょう。ポリフェノールなどの抗酸化物質は熱に強いですからね。煮汁のほうにたくさん出るので茹でこぼしたりしないようにしましょう。
そうそう、糖を燃焼させるカリウムも熱で変形したりはしないそうですが、水に溶けやすい物質なので、野菜やフルーツを水にさらしたり、煮汁を捨てたらダメですよ~。

IMG_6745a

IMG_6751a2食目は3時頃。ちょっとお腹がすいたので、ココナッツコージーぜんざいを80g、今度はレモン果汁をたっぷり入れて食べてみました。甘味が抑えられてさっぱりした味わい。
夕食は、白菜と人参とキノコの和風スープ、レタスと水菜とハッサクのサラダ、ココナッツコージーぜんざいにミックスベリーを乗せました。
IMG_6755aサラダには、新たまねぎとハッサクの果汁、カレー粉、バジルソースを混ぜてかけました。このカレーソース、とっても美味しいですよ!定番化決定です。
冬の間は野菜たっぷりのスープで凌いだけれど、暖かくなったらもっとたくさんフレッシュなフルーツや野菜を食べたいです。
抗酸化物質やミネラルは加熱しても煮汁をしっかり摂ればなんとかなりそうだけど、熱に弱いビタミン類は加熱してしまうと50%くらい使い物にならないそうです・・・って、本当に50%も残るんだろうか?
特に外食や加工食品をよく使う人は気をつけてくださいね。下ごしらえした野菜を茹でた状態でパックした加工野菜を仕入れて作っているところもたくさんありますよ。栄養は煮汁に逃げていますからね。
みんな病気になって当たり前ですよねー。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!